2つのスコープでのぞくマイクロプラスチックの世界【ワークショップ受け入れ団体募集】

将来的な⽣態系・健康リスクとして注⽬されている“マイクロプラスチック”や“海洋プラスチックごみ問題”を⼿軽に学ぶプログラムの普及を⽬指し、やまがた社会貢献基⾦の⽀援を受けて出張講座・ワークショップを開催します。

希望いただいた県内団体、5会場に体験機材や資料をもって講師がおじゃまします。

参加者の年齢層や関⼼度に合わせて2つのプログラムを⽤意しています。

もちろん、両⽅まとめて体験することも可能です。いずれも30分〜60分程度で体験することができます。

ぜひ学びの機会、レクレーションや体験活動の機会に当プログラムをご活⽤下さい。

スコープ①カレイドスコープ (万華鏡)

所要時間 30~60分 材料費500円/人

スコープ②マイクロスコープ (顕微鏡)

所要時間 30~60分 体験無料