モニターツアー・エコタビ遊佐会場、終了しました!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`tweetmeme` not found]

海ごみと海洋環境を学ぶ体験型環境学習モニターツアーエコタビ、
1月24・25日と2日間にわたり開催しました。
3回目のセミナーツアーとなりますが、今回も好天に恵まれ、
予定通り遊佐・鳥崎海岸にてICC調査を実施することが出来ました。

5m×5mの範囲のごみを回収し、データカードの分類にしたがい、個数を数えます。

調査後は、地元の漁師さんに美味しい漁師飯を作っていただきました。
獲れたてのクロソイを使った漁師汁と新米はえぬきのおにぎり、天保そば、お漬物です。

とっても美味しくいただきました!

夕食後には、「漁村社会のゆくえ」と題したトークセッション。

庄内の漁業の話、漁業の今後の行く末、裏話など貴重なお話を聞くことができました。

2日目は、海岸漂着ごみと庄内海岸の海中の様子について、2コマの学習会。
参加者の皆さんも真剣に参加されていました!

このセミナーツアーの結果を活かして、環境教育プログラムつくりをすすめて参ります。
講師の皆さま、参加者の皆さま、ご協力いただき本当にありがとうございました!