2022年12月3日

2022年7月23日(土)、酒田市公益研修センターを会場に山形県唯一の離島「飛島」で展開されてきた研究活動・保全活動の報告フォーラムとして「飛島を想う日」が開催されます。

プログラム

午前

11:00 〜 12:00​

酒田市公益研修センター・中研修室1​

トビシマカンゾウとニッコウキスゲ​

~DNA解析でわかった2種の関係~​

[報告者]
● 笹沼 恒男/山形大学 准教授
● 玉川 加奈/山形大学 修士2年

午後

13:30 〜 16:45

第1部 酒田市公益研修センター・公益ホール ​

飛島クリーンアップ作戦2020記念フォーラム​

テーマ【20年にわたる活動経緯とその成果】
活動概要について 大谷 明/ NPO法人パートナーシップオフィス
講演① 環境省(調整中)
講演② 呉 尚浩/東北公益文科大学教授(とびしま未来研究所)
    樋口 恵佳/東北公益文科大学准教授(とびしま未来研究所)

第2部 酒田市公益研修センター・公益ホール ​

鳥海山・飛島ジオパーク環境保全フォーラム​

テーマ【地球に寄り添うジオパーク活動の必要性】
~地域から世界的な活動へ~

①基調講演
野邉 一寛/隠岐ジオパーク推進機構事務局長

②パネルディスカッション
[コーディネーター]
● 岸本 誠司/東北工業大学教授

[パネリスト]
● 大野 希一/(一社)鳥海山・飛島ジオパーク推進協議会事務局次長兼主任研究員
● 小野寺流菜/NPO法人国際ボランティア学生協会・IVUSA山形酒田クラブ(東北公益文科大学4年)
● 松本 友哉/合同会社とびしま共同代表
● 野邉 一寛/隠岐ジオパーク推進機構事務局長

申し込み

期 間:7月1日(金)〜20日(水)
申込先:(一社)鳥海山・飛島ジオパーク推進協議会まで、こちらのフォームからお申込みください。