2024年7月25日

2023(令和5)年5月27日(土)、山形県の小さな離島「飛島」で海洋ごみクリーンアップ活動を実施しました。

「飛島クリーンアップ作戦」と題したこの活動は、2001年に始まり、今年で23回目。毎年5月の最終土曜日に、本土側から渡るボランティア150名以上と島民が一丸となって清掃活動を続けてきています。

昨年、一昨年はコロナ禍や荒天による定期船欠航により規模の縮小や中止を余儀なくされました。今年は3年ぶりに190名を超える大人数で開催できました。

飛島西海岸、オバフトコロ浜を清掃する参加者たち

流れ着いた海ごみをどんどん袋に詰めていく

長いロープも力を合わせて運ぶ

花々が咲く岩場をきれいにする大学生

流れ着いたプラスチック製品や漁業に使うロープなど、漂着した海洋ごみを次々と回収していきます。

酒田市にある東北公益文科大学の大学生チームは、飛島一の景勝地、スカシユリやトビシマカンゾウが咲き誇る荒崎海岸をきれいにしました。

TECHISLANDによる、海ごみ回収ロボットの運搬力も加わり、海岸はみるみるきれいになっていきます。

足場の悪い海岸もクローラーで
走れる頼もしいロボット

一度に何十袋分も運ぶことができる

海岸での回収活動は2時間ほど続きました。集積場所にはごみの山ができてしまいました。一休みしたあと、運搬トラックが入れる広い場所まで、遊歩道をバケツリレーのように運び出していきます。合わせて3時間ほどの活動を頑張ったあとの海岸は見違えるようにきれいになっていました。

推定1.8トンの海洋ごみを回収しました。

 

大量の漂着ごみを回収

200m近い遊歩道をバケツリレーで運び出す

参加いただいた皆様、運営に協力いただいた関係者の皆様、ご支援いただき本当にありがとうございました。

第23回 飛島クリーンアップ作戦実行委員会 構成団体

一般社団法人山形県産業資源循環協会 / 藻場再生研究クラブ / 東北公益文科大学地域共創センター / 飛島コミュニティ振興会 /
海上保安庁酒田海上保安部 / 鳥海山・飛島ジオパーク推進協議会 / 合同会社とびしま / 山形県庄内総合支庁 /
酒田市 / 特定非営利活動法人美しい庄内 / 特定非営利活動法人パートナーシップオフィス

協賛

山形放送株式会社 / 公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会

協力

株式会社みなと

公益社団法人東北海事広報協会

TECH ISLAND

事務局

特定非営利活動法人パートナーシップオフィス

〒998-0843 山形県酒田市千石町1丁目12-38( 電話:0234-26-2381)