エコタビ、参加者募集!

前回の遊佐会場に引き続き、
今回は酒田・遊佐で海ごみと海洋環境を学ぶ体験型環境学習モニターツアーを行います。

日時は、1月24日(金)・25日(土)の1泊2日。

1日目には、海ごみ調査体験と旬の魚で夕食作り、
地元漁師さんとのトークセッションと盛りだくさんっ!
鳥海温泉遊楽里に宿泊し、
2日目は、海ごみ学習会と、酒田日本海寒鱈まつりで寒鱈汁を味わいます!

興味がある方、ぜひこちらのチラシをご覧ください!
申し込みは、電話・ファックスでお願いいたします。

【参加者募集】スポーツGOMI拾い大会 ノウハウ講習会「ごみ拾いは、スポーツだ!」

美しい山形・最上川フォーラムが主催するイベントのお知らせです。
スポーツとしてごみに向きあうスポーツGOMI拾いのノウハウを学ぶ講習会が開催されます。
自治会、スポ少、学校、クラブ活動、楽しくごみを拾う方法を探しているけど思いつかない・・・なんて方は是非ご参加ください。

詳細はリンク先をご覧ください。
リンク:美しい山形・最上川フォーラム掲載記事
リンク:美しいやまがたの海プラットフォーム関連記事

エコタビ~鮭と渚とアートと海ごみ~、終了しました!(続き)

2日目は、
ワタノハスマイルプロジェクトの犬飼とも氏を講師にお招きし、
海辺に落ちていたモノでオブジェ作りをしました!

基本的な作り方を学び、

好きな材料を選び、作っていきます。
「顔」を書くということが条件です。

皆、真剣な表情で、1時間30分集中して黙々と作業を進めます。

こんな素敵な作品たちが出来ました。

これで、エコタビの全日程が終了です。
参加者の皆さま、お疲れ様でした~!

エコタビ~鮭と渚とアートと海ごみ~、終了しました!

天気に恵まれ、予定していた全日程を無事に終了しました。
まずは、鳥崎海岸にてICCモニタリング調査。

5m×5mで区切った地点を3つに分け、班に分かれてごみを拾います。


拾ったごみを漁村センターに持ち帰り、データカードに沿って分類します。
その後、班ごと多かったごみの品目をチェックし、どうすればこれらのごみが少なくなるか、意見交換を行います。

ICCの調査後、以下3つのテーマについて学習会を行います。
1、庄内海岸の水中ごみレポート
2、新聞記事からみる漁村の廃棄物管理と漁村社会
3、海岸漂着ごみについて


その後、地元遊佐の漁師さんと参加者で鮭の三平汁作り!

最高の三平汁と、新米、遊佐のお母さんたち手作りのお漬物で交流会。

盛りだくさんの1日目でした!

エコタビ、準備中!

いよいよ今週末、海ごみと海洋環境を学ぶ体験型環境学習モニターツアー
エコタビ~鮭と渚とアートと海ごみ~が開催されます。

準備が着々と進んでおり、
今日はスタッフ総出でオブジェ作りの材料集めに行ってきました!
当日はクリスマスにちなんだオブジェを作るので、できるだけカラフルなものを選びました。

赤川の河口部分と最上川の河口で集めたものです。
見たことあるもの、いっぱいありますね。

これが一体どんなものに変身するのか!?
楽しみです。